病院part3

今日は とっても寒いです‥


あれから 一週間 頑張ってお薬飲んで

かなり元気が戻ってきた感じです。

朝は 部屋にでたがるし‥

薬を飲まそうとすると 全身で嫌がり

ジャンプして逃げようとするし‥


なんとなく大丈夫かなって感じてました。



10日間たったら診せてねと言われていたので

ちょっと寒いけど 病院へいってきました。



レントゲン撮影 血液検査‥


結果は、

肝臓 腎臓とか 血液検査の数値は

よくなっていて 平均値に戻っているとのこと。


でも、この肺のふわぁ~っとした白い部分は

戻らないかも‥と 先生から

お話がありました


たぶん、

いつものくりんに戻ってきてるように

感じたのは、

この状態に順応してきてるからだそうです。


薬を飲ませた後、

呼吸があらくなるので

登山用の酸素を くりんにあげてみました。


じーっとしていて

出てきてる酸素を 吸ってるのみたい


先生に お聞きしたところ、

酸素ケージというものもあるぐらいなので

適切な処置だそうです‥



もういいよの合図は

お口で よけたら終わり!


もう少し お薬頑張ろうね















スポンサーサイト

病院part2

平日の三日間‥

特に発作は ありませんでした。


金曜日は

わあちゃんの吹奏楽部の集大成!

スプリングコンサートが

夕方からあるので

パパもママもお休みをとっていました。


食欲もでてきて 落ち着いていたけど、

一応 塚越先生のとこで

診てもらうつもりでした‥


わあちゃん、7時に学校集合だったので

ママは お弁当作って 早朝から バタバタ‥


いつものように くんちゃんを

部屋に出して‥遊ばせて‥

お掃除が終わると

自分からケージに戻って 牧草を食べて‥

もう、大丈夫だって安心してました。


牧草ばかり ポキポキ食べていたら

すーっと 横になって

ぐたーっとのびてたので

いつもなら もう寝ちゃったの?って

笑うところだったんですが‥

ちょっと心配になって側によると


ドキドキが すごくて

声をかけると 頭を下げて目を閉じました‥


なでて~と 変わらない姿なんだけど

確実に違うのは 心臓の動き‥

かなり 辛そうな感じ。


病院へ連れて行くのに

キャリーケースに入れるのも ぐったり。

くんちゃん 起き上がれないの?

どーしよう‥


病院は 車で10分のところ、

着いた頃には 落ち着いてきてました。

病院について 問診しながら

くりんの状態を診ていただきました。


それから 血液検査 レントゲンを撮って

再度 呼ばれました‥


右の肺の下 うっすら白くなっていると‥

その割には 胸の音の雑音がない‥


今、肺炎になっているのではなくて

何らかの原因で 肺の組織が硬くなってきているの

かもしれないと‥


軽い炎症なら 元に戻るかもしれないし

もしかしたら このままこの3分の1の

肺の機能は ダメになるかも‥


心臓ではなかったんだ‥と ほっとしながらも

肺がダメになるって事が 想像できない


とにかく、くりんは 苦しかった‥

こんなの初めてだもんね‥

ビックリしたよね‥


先生からは、

発作が起こらないように

安静にしてねと言われました。

でも、ケージに入れっぱなしだと

ストレスがかかるからね‥


それと、ご飯を食べる事も 苦しい時があるから

気をつけてみてあげてとの事でした。


お薬は 抗生物質と 気管支拡張剤を

いただきましたが‥

甘い薬が大嫌いなくりんなので

毎回 そっちのイヤイヤストレスの方が怖いです‥


頑張って治そう!元気にならなきゃね!

今週は わあちゃんがうちにいてくれる時間が

長いので ‥安心だね。



昨晩は 薬が、効いてきたのかな?

自分から出たいと言って

部屋んぽしました‥


メカちゃんが きてるよ!

病院

今月は 2人の卒業式があり

年度末で 忙しかったり

毎週末に 予定が入りバタバタ過ごしていました。


そんな連休中の朝‥

いつものように 部屋んぽしていたくりん。


わあちゃんは 定期演奏会に向けて

毎日 部活へ行っていたので

その日の朝も早起きでした。



ママ~!くりん 走った?ねぇ、走った?

って リビングから 大声で 叫ぶ声。


走ったって何?と 思いながら

わあちゃんのとこへ‥

そばに横たわるくりん


はじめての症状で 驚きました‥

お腹が バクバク動いていて、走った後に

ドキドキしてる事はあるけけど

こんなに 早い鼓動を見たことがなくて


そのうちに 頭を下げて 起き上がれず、

そのままケージに戻しても

しばらく のびて 頭もあげられないままでした。


病院へ、行くのも連休中‥

いつもの塚越先生の病院はお休みで

今回は 24時間の病院へ 行くことにしました。


うさぎは 診ますが、専門外なので

塚越先生のところのような 治療は

難しいと 言われながらも 診ていただく。


熱が 低く、お腹の動きが悪いとの事で、

お腹を動かす薬と 抗生物質を

点滴してもらいました。


お尻から 体温計を入れられたり、

注射をしたり‥

それだけでも ↓↓ご機嫌も 体調も↓↓


お家に帰ってからも じーっと動かず‥

夜になってやっと

セロリ パパイヤバーと 好きなもの& 牧草

(牧草は 具合が悪くなるとよく食べる)

を 食べ始めたので 一安心


月曜日も 落ち着いていたので

来週末になったら塚越先生に

診てもらおうと予定を決めました!

次に続く‥





卒業式

週間天気予報では ‥

今日のお天気は 雨でした

それも今日だけ雨なんて


今朝 起きたら

雨があがってる!午前中だけ もつみたい‥


さすが 陸上部顧問のK先生の晴れパワーが

きいたのかもね!


一日中、雨予報の日でも

学校のグランドには 雨が降らない‥

そんな驚異的な 晴れパワーを持ってる先生

3年間、本当にお世話になりました


部活の応援が 1番楽しかった3年間でした。

にいちゃん、卒業 おめでとう



春からは、にいちゃんの学校に

わあちゃんが 通うんだよね

明日は合格発表

にいちゃんの受験も終わり、

無事に 大学生に進学することが決まりました。

一安心したのは だいぶ前の話で‥

それからは わあちゃんが 試験の直前まで

バタバタでした‥。

出願の時も 私立試験の前日も‥^^;


終わってしまえば なんてことはないさって

本人はケロッとしていましたが、受けるまでは

ドッキドッキドッキドッキ‥

たまに ギャーって騒いだり‥^^;


終わってからは、パラダイスな一週間でしたね。

ディズニーシーに 卒業遠足に行ったり

ソレイユの丘へ 遊びに行ったり。

三年前もそうでしたけどね。



そして、明日はいよいよ

神奈川県公立高校の発表日



僕もドキドキしてきた

くんちゃんお誕生日 おめでとう!

くりん 6歳!
お誕生日おめでとう













元気に 6歳を迎えました

これからも たくさん食べて たくさん遊ぼうね

くりん、だーいすきだよ

お誕生日 ♪( ´▽`)

明日は ママのお誕生日

パパがご馳走してくれました!




隣の席では 大学生のようなお兄さん達が

クリームチョコたっぷりの パンケーキを

甘~い 甘~いって言いながら

召し上がってました


意外と 男の人も 甘いの好きな人 多いよね

受験

今年は ダブル受験生がいる我が家です。

2人とも 塾で遅くまで 帰ってこなかったり、

週末も 図書館や 塾でいません。

くりんも、相変わらずお留守番ばかり‥


でも、朝ご飯は みんなが食べてると

定位置で待ってるんです


僕も一緒


今日は りんごでした

お年玉

さて、お正月といえば‥お年玉


くりんも ちゃんともらいました


右側の チョッパーは

初めてのお正月に わあちゃんが

買ってくれた 旧ハウス。

かなり ボロボロ‥

小さい時は あまり入らなくて

かじってばかりでした。


近頃、旧ハウスに 入ることが多かったので

そろそろ新しくしてあげようかなーって

考えてました。


出かけたときに たまたま見つけたハウス!

スヌーピーハウスを

プレゼントしました

たぶん、わんちゃん用かな(*^ω^*)


まずは、チェック!





今では‥(≧∀≦)

部屋んぽのときは 必ず立ち寄って

くつろいでます



ただ‥´д` ;

屋根の上にスヌーピーがいると

くりんが中に入らないので、

スヌーピー君は

ハム子の隣に 移動してもらいました



ペロペロ 毛繕いは してあげるのにね

あけましておめでとうございます


あけまして
おめでとうございます


今年もよろしくお願いいたします




年賀状のために 何枚も撮影しましたが‥

目の前にあるものをとことん投げ飛ばして

動きっぱなし´д` ;


結局、お正月用で 撮影した写真ではないものを

採用‥(´∀`*)しました。


なんだこれ?



年末休みに入ると

毎日、誰かがお家にいるので

ずーっとケージから 出してもらえるので

毎日 こんな感じや


こんな感じで 楽しんでます


寝てばかり‥(_ _).。o○